『作文嫌いの子どもに3日で読書感想文を書かせる方法』電子書籍化して発売を開始しました

21年間、編集者として培ってきた作文技術を、子どもの作文力アップのために応用した経験が、『作文嫌いの子どもに3日で読書感想文を書かせる方法』として1冊の本になりました。
書字に困難さを抱えている息子がいなければ、この本を作ろうという意欲は生まれなかったかもしれません。
ですから、共著者は息子です。

読み書きが苦手な子どもでも、作文はできます。
子どもに必要な手助けを、この本では紹介しました。
ヒントにしていただけると幸いです。

本のあとがきにも書きましたが、子どもを褒めても、しかっても、見守っても、作文力には何の影響も与えません。
マラソンの並走者のように、一緒に取り組んでくれる大人が必要だと私は思います。
それには、子どもをよく知っている親が一番ぴったりではないでしょうか。

3日と決めれば、子どもも親も一緒にがんばって読書感想文に取り組めるはずです。
また、読書感想文を書くことは、子どもの読解力と作文力を測る、いい機会です。

今年も汗をかきかき、息子と私は読書感想文に奮闘しています。
 電子書籍を購入


0 件のコメント :

コメントを投稿